商品詳細ページ

ベアブロック

ベアブロック
商品名 ベアブロック
駆逐対象 クマ
有効距離 約100m
寸法 横幅6.0cm 高さ6.0cm 奥行15.0cm
重さ 約500g
電源 AC100V(50/60Hz共用 家庭用コンセント)またはDC-12V自動車用バッテリー ※ご購入時にどちらかをお選びください。
消費電力 約1.2W
金額 180,000円(税抜)

音でクマを駆逐します。

最近は本来山にいるはずのクマが里に降りてきて甚大な被害をもたらす事故があとを絶ちません。この被害を食い止めるためには、きちんとした住み分けが必要だと考えました。
これまでもクマを駆逐できる「バリアトーン」という装置がありましたが、もっと安価で小型でかつクマに確実に効果のある装置を・・・と開発されたのがベアブロックです。
ベアブロックは屋外に設置して使用できるクマ専用駆逐装置です。ベアブロックと同時に開発された携帯用のベアブロック・ミニもあります。

効果は実証済み!100m先まで駆逐します。

長野県の山で実験的に使用した結果、それまで毎日のようにクマを見かけていた場所で、全く姿を見なくなりました。ご協力いただいた地元の方もその効果にびっくりしていました。

屋外で使用できます。

ベアブロックの本体は防水加工しておりますので、屋外で使用することができます。山間部の集落や遊歩道、キャンプ場などでお使いください。
※ただし、スピーカー部は性能維持のため防水加工しておりませんので、スピーカーに雨が入ってこないよう斜め下向きに設置してください。

設置の手順とヒント

1. 装置をポール取付けます

ベアブロックの設置前に、まず本体をポールに取付けます。ポールに取り付けることにより、装置をお好みの角度に変えることができます。※雨の当たる場所では、スピーカーに雨水が入ることを防止するため、下向きに設置してください。

2. 設置場所を決めます

多くの場合、クマはいつも決まった道(獣道)を通って里に降りてきます。クマが出没する場所の地面をよく見て、獣道だと思われる場所に設置してください。
また、家の庭や畑などに設置する際は、クマが来る方向に向けて設置します。
設置場所が決まったら、ポールを柱や木に固定して設置してください。

3. 電源を取ります

ベアブロックの電源は、AC100V(家庭用コンセント)か自動車用バッテリーかをお選びいただけます。ご購入時に電源をお選びください。自動車用バッテリーですと電源の取れない場所でもベアブロックをご使用いただけます。バッテリーは交換用も含めて2台ご用意ください。

ベアブロックの設置手順

設置上のご注意点

音が通るように、障害物を取り除いてください

音を遮る枝葉がありましたら予め撤去してください。

スピーカー部に雨水が入らないようにご注意ください

屋外での使用は可能ですが、スピーカー部に雨が入らないよう約15°下向きに設置してください。激しい雨の日は、ビニール袋などで本体を覆ってください。

商品を購入される前に・・・

電源のタイプをお選びください

ベアブロックは、電源として、家庭用コンセント(AC-100V)か、自動車用バッテリー(DC-12V)を使用できます。
ご購入の際は、お客様のお使いになる電源を確認し、購入ページにてご選択ください。


装置を固定するためのポールまたは杭をご用意ください

ベアブロックは、ポールまたは杭に固定して設置します。
柱や木にくくりつけて設置する場合は、ポールをご利用ください。 地面に打ち付けて設置する場合は、片側の先端が尖った杭をご利用ください。
どちらもホームセンターなどで購入できます。アルミパイプなどの規格品(径称:15A、外径:21.7φ)をお買い求めください。

上部へ戻る